◎撮影者 プロフィール
  • 佐藤文彦(獣医師): 静岡県浜松出身のアマチュア写真家です。
  • 普通の動物病院のHPは健康や病気の情報なんかを載せるのが一般的だと思いますが、そんなのは他の動物病院でいくらでもやっていますのでそちらをご覧ください。






12/31




丘のまち フォトコンテスト に応募しようか迷った作品
コンテストには5点しか応募できないので・・。
本年もつたない作品を見ていただき、ありがとうございました 。
去年とは作風が変わりましたが、また来年も変化すると思います。

皆々様、どうぞよいお年をお迎えください。



『短い夏の終わり』




12/26




丘のまち フォトンテスト 応募作品 no5


『美瑛の子、蒼天』










12/25




丘のまち フォトコンテスト 応募作品 no4

『冬、静かな朝』







厳寒期の朝、何一つ音のない朝
もうもうと立ち込める白煙だけが人の暮らしを感じさせます。






12/24



独り言。。。

今日のNHKで子犬を迎えた家族の番組をやっていました。
その中でゴールデンレトリバーとプードルのミックスが流行っていると紹介されていました。
アメリカでは、このかけ合わせでは重大な遺伝病の発生リスクがあり、交配を禁止しています。
NHKはリスクがあることを調べもせずに、こういった番組を放送すれば欲しいと思う人が出てきて当然です。
自慢げに繁殖しているブリーダーは、その犬たちに対してあまりにも無責任であると感じました。



丘のまち フォトコンテスト 応募作品 no3

『春、農地の仕事始め』




春先、病害虫駆除のために畑に火入れを行います。






12/22




丘のまち フォトコンテスト 応募作品 no2

『ひまわりの丘』





三愛の丘近郊にて撮影







12/21



丘のまちフォトコンテストが美瑛町であり、作品を募集しています。
一人5枚の規定があるので、これまで撮りためた写真からテーマに沿った写真を応募しようと思います。



今回はそのうちの一枚 no1

『優しい日差し』


朝の柔らかな陽ざしが美瑛の丘を照らし出していました。







12/03



旭川市神居 蓮池公園にて
最近のお気に入りの場所
何気ない風景も通えば通っていれば見えてくるものがあります











過去の更新履歴

top page



2019年11月



2019年10月



2019年8月



2019年5月



2019年4月



2019年03月



2019年02月



2019年01月